HMBサプリはいつ飲むのが最も効果的か?

HMBサプリはいつ飲むのが最も効果的か?

HMBは筋力アップ効果が高いため、筋トレをする多くの方に支持されています。
しかし、利用する際に悩むのがいつ飲むかということです。
筋トレの前と後ではどちらが効果的なのでしょうか。また、その他にもおすすめのタイミングはあるのでしょうか。

HMBサプリはどのように体の中で働くのか?

まず、なぜHMBが筋力アップに効果的なのかというと、体内でのたんぱく質生成をサポートすることができるからです。
筋肉はたんぱく質からなっており、たんぱく質は人の体内でアミノ酸から生成されます。
この時に必要となるのが体内では生成することができない必須アミノ酸です。
必須アミノ酸はたんぱく質を摂取することで体内に取り入れることはできますが、一度分解されてから再び生成されるためスムーズに筋肉生成ができません。
しかし、HMBは必須アミノ酸であるロイシンの代謝物であるため、スムーズに筋肉生成に利用されやすく、筋力アップに効果的なのです。

HMBサプリはいつ飲むか?飲むタイミングについて

 

では、いつ飲めば効果的に筋力アップできるのかというと、おすすめのタイミングはトレーニング後です。
筋トレの直後はゴールデンタイムとも言われ、栄養補給をすることでスムーズに栄養が損傷した筋肉に行き渡ります。
そのため、筋力アップするには筋トレの直後に飲むことがおすすめなのです。
さらにその他のタイミングとしては食後がおすすめです。
食後に飲むと成分が胃酸の影響を受けにくくなるので、効能が損なわれることなく体中に行き渡りやすくなります。
そのため、食後もベストタイミングの1つと言えるのです。

このようにHMBは筋力アップに効果的ですが、しっかりと効果を得るためには筋肉がダメージを受けた筋トレ後に飲むことがおすすめです。
その方が筋トレ前に飲むより、損傷を受けた筋肉にスムーズに行き渡りやすいので、筋肉を増やして鍛えることができます。

さらに筋力アップをするなら、食後にも服用することをおすすめします。また、1日に何度も利用する際は1日の摂取量を小分けにして飲むと、より効率的に吸収されます。

HMBサプリはどのくらいの期間飲むと効果がでるのか?

HMBを一ヶ月の結果

少し前まで、筋トレのお供と言えばプロテインというイメージが強く定着していました。
しかし最近になって、サプリメントを使って効率的に筋肉をつけていく方法が定着しつつあります。筋肉アップのためにサプリメントには様々な種類がありますが、その中でも比較的新しいのがHMBという成分を配合したものです。

HMBサプリの効果 3つ


このHMBの効果は主に3つあり、1つ目が筋肉の肥大効果です。
HMBにはタンパク質同化促進作用があるため、サプリメントの接種と同時にトレーニングときちんとした栄養の接種を行うことにより筋肉の肥大化を促進することができます。

2つ目は筋肉の現象を抑制する効果です。筋肉は思ったよりも簡単に体内で分解されてしまうため、消費カロリーが摂取カロリーを上回ってしまうと急激に筋肉の分解が進んでしまいます。
HMBにはこの筋肉分解作用の抑制効果があるため、折角付けた筋肉があっという間に落ちてしまうのを防ぐことができます。
筋肉は、トレーニングによって負荷をかけ、それによって生じた損傷を回復していくことで大きくたくましくなっていくという性質があります。

3つ目の効果として、この筋肉の回復作用を促進してくれるというものがあります。損傷からの回復というサイクルのスパンを短くすることによってより効果的に筋肉量を増やしていくことができるとされています。

HMBサプリはどのくらいの期間で効果を感じるか?

このサプリメントを服用後、どのくらいの期間で結果が出るのかというと、やはりそこには個人差が大きく出てきてしまいます。トレーニングの量や負荷の強さにも影響されますので、一概にどれくらいの期間で効果が出るとはいえません。
しかし研究の結果では、初心者の方がアスリートに比べてHMBの影響を受けやすいという結果が出ており、効果が目に見えて出るのも初心者の方が早いと考えられます。
筋肉を増やすための成分であるHMBですが、多く飲みすぎてしまうと効果が出にくくなってしまうことがあります。決められた用法用量をしっかりと守って使用しましょう。

ページの先頭へ